デイズの車検が安い店舗はどこ?

水色の自動車

 

安全と使い勝手の装備が充実するハイトワゴン
日産デイズは軽自動車ですが、ハイトワゴンなので車内が広いです。とくに後部座席は足元も頭上も空間が広くていい感じです。最近は車の暴走などの事故が多いですが、デイズにはエマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)や踏み間違い衝突防止アシストといった安全装備が充実しています。またアラウンドビューモニターなど運転技術をサポートする機能も用意されており、不安なく車に乗りたい人にデイズは最適です。

 

 

安いお店は意外にカンタンに見つかります
デイズの車検費用が安い店舗をどうやって見つければいいのか?探す方法はとてもカンタンで、車検予約サイトを使います。車検予約サイトは、サイト上で郵便番号を入力することで、そのエリアの店舗情報が一覧で現れます。費用もいっしょに表示されるので、どこのお店が安いのか一目瞭然です。気に入った店舗や業者の見積もりを取ることもでき、また予約もできるのでとても便利です。

 

デイズの車検費用はいくら?/相場の参考データ

6万円〜18万円
車検代の目安

車検予約サイトでデイズはいくら安くなる?

5つの豆知識と車検比較

車検予約サイトBEST3

▲デイズのユーザーはもう始めています。▲

2013年登場の日産デイズより15センチ以上背の高いデイズルークスは2014年に発表されました。当然のごとく、デイズルークスも三菱との共同開発車(eKワゴン)であり、製造は三菱自動車がおこなっています。軽自動車の製造の歴史が長い三菱に対して、日産はミニバンのノウハウをこのデイズに注入し、結果的に両社にとって大きなヒットとなりました。スーパーハイトとなったデイズルークスのほうはより室内空間が広くなり、そのメリットを後席やラゲッジスペースの使いやすさ、座りやすさに生かしています。後席のスライド距離はこのクラスではトップクラスで、走行中の開放感は格別です。またデイズはエマージェンシーブレーキ(自動ブレーキ)やアクセルペダルとブレーキペダルの踏み間違いを防止するアシスト機能を装備しており、安全性の高い車づくりに取り組んでいます。また日常の使い勝手という点ではアラウンドビューモニターによって、上から俯瞰する視点で車の現在地と周辺の関係がひと目でわかるようになっています。ルームミラーで確認できるので、非常に実用性があります。車の運転に慣れていない方やまだ運転免許を取って間もない方も狭い道での切り返しや駐車場へのバック駐車などスムーズにこなせます。