人気のデミオ、車検費用もお得に受けませんか?

オイル交換

 

デミオはデザインと走りに優れたマツダの主力車
1996年発表の初代デミオは当時、人気を博したステーションワゴンのデザイン要素を取り入れたコンパクトカーで、従来のハッチバックとは一線を画すデザインが受け、マツダのヒット車になりました。その後、数年後とのフルモデルチェンジを経て実用的なコンパクトカーの枠組みを維持しつつマツダ独自のデザイン性の高さを備えた人気車種です。

 

 

ハイブリッド全盛の時代にマツダが出した燃費性能とは
マツダのデミオはクリーンディーゼルエンジンにターボチャージャーを組み合わせたモデルを2014年に発表しました。ディーゼルというとトラックやバスや商用車をイメージしがちですが、燃費が良く、軽油がガソリンよりも安価で財布に優しいというメリットもあります。マツダの車は国内向けだけでなく海外にも多く輸出されておりヨーロッパではむしろディーゼルエンジン車が一般的。デミオは海外販売も狙った戦略車なのですね。

 

 

デミオの車検費用を安く済ませるのがイマドキ
デミオはとても人気が高いコンパクトカーで中古車市場でもよく売れています。乗り続けることで経済的な車だと実感できる車でもありますが、2年に一度は車検がやってきます。車検はディーラーで、というデミオのオーナーもいるかもしれませんが、いまどきは高い車検費用が一般的なディーラー車検を避けて車検予約サイトを使った店舗比較、見積もり比較を選ぶオーナーが増えています。車検も経済的にでき、お得ですよ。

 

デミオの車検費用の参考データ−料金の目安−

6万円〜20万円
デミオの車検費用の相場目安

 

賢いデミオ・オーナーが利用している車検予約サイトとは

5つの豆知識と車検比較

車検予約サイトBEST3

▲デミオが車検予約&お店選びでいくら安くなるかチェックするなら・・・▲

デミオはいわゆるBセグメントとよばれるクラスの車ですが、傾きの小さいフラットに近いボンネット、押し出すようなフロントグリル、鋭い鳥の目を彷彿とさせる両端のヘッドライトなど筋肉質な魂動デザインと呼ばれるエクステリア、インテリアなどの見た目だけでなくエンジンやシャーシ、車としてのすべての性能で進歩が見られます。デミオはガソリン車、クリーンディーゼルエンジン車がラインナップされており、燃費性能を高めています。ディーゼルエンジンは欧州車の多くに採用されているように非常に燃費がよく、軽油の価格がガソリンより安価なためランニングコストを低減できます。日本の自動車メーカーではハイブリッドやEV車がラインナップされていますが、クリーンディーゼルエンジンによる環境性能を提示するマツダの車作りに注目したいところです。ターボチャージャー付きのディーゼルエンジンはガソリン車とおなじくFFと4WDが用意されています。